PCゲームの改造をやり出してます

ちなみに違法な物ではなく、メーカーが最初から改造ツールを無料提供してるゲームでの話です。

そのゲーム自体が開発段階でそのツールを使っても居るんですが、これが面白いんです。

普通ゲームと言えば提供された遊び方を一通りやったら飽きて終わりなんですが、改造出来ると終わりがほぼ無いんですよね。

それにテクスチャーやポリゴンモデルも改造出来るので、終いにはその手の専用ソフトまで買ってしまいました。
まだまだ1人で1から作るのは無理ですが、既にあるデータやフリー素材を活用して好き勝手に改変するのは癖になりますね。

今じゃ改造出来ないゲームをしていても、ここ変えたい、あれがやりたいと思い続けてしまうんです。
さらにネットを通じて他人の作ったデータを取り込んだりも出来るのでほぼ無限の遊び方が出来るんです。

そうなると自分がアップロードしたデータで他人が評価してくれるともうたまりません。

とは言えさすがに数年もやってるとある日突然飽きてしまいます。
完全燃焼したって感じでそれっきり二度とやらないので、燃え尽きるんでしょうね本当の意味で。

しかもちょっとした不満は簡単に改善出来てもしまうので、余計に飽きにくいんです。

正直今ではもう、ただ与えられた物をプレイするだけでは気が済まない体になってしまいました。

男道ミサイルゲイボーイ 入会

出費を抑える

私は今日、病院に行ったが、待合室でジュースを飲んでいる人の多いこと!
一本130円もするんだよ!高すぎる!ジュースだってただじゃないのだ
。手持ち無沙汰で缶コーヒーを飲んでいたら、それだけで出費がかかってしまう。

私はお茶を持参した。冷たいお茶だ。それで自転車に乗って病院に通ったので、
出費は一円もかかっていない。医療費だって無料だし。だから私は、出費を抑えて、

生活費を極限まで管理している。といっても、管理しているのは彼だけれども。
彼はいまだに私のことを信頼していない。どこの出費にも、レシート提出義務がある。
レシートとおつりを絶対に提出しなくてはならないのだ。なかなか大変だ。でも
、そのおかげで、貯金がある。借金がなくなった。万歳だ。彼のすごい管理能力で、
お金はみるみるうちにたまる。年内に300万円を突破しそうだ。
やったね。障害年金がはいったのがでかい。109500円。2ヶ月で219000円。
これを全額貯金に回せるのが大きい。年間1314000円だ。3年で、元が取れる。
年金支払いの。やったと思う。

 熟女倶楽部への入会は安全?@体験談口コミ評価

メンズファッションにブーツって要る?

私はかねてから思っていましたが、メンズファションにブーツなんていらないのでは無いかということです。

特にロングブーツは足が臭くなる原因でもあります。
若い女性ならいざしらず男が足が臭くなったら救いようがありません。

最近では真夏のうだるような熱い季節にもかかわらず、ブーツを履いている人もいるようです。
ちょっとばかりどうなのかと思いますが、あえて暑い時期にブーツを履くのがオシャレだと
思い込んでいるのでしょうね。

ブーツの種類はミリタリーから、トラッドもののアメカジスタイルのものまで幅広くありますが、
それに合うボトムスは限りなく少ないと言ってもいいくらいです。

七分丈のクロップドパンツを履いても似合わないしコーデとしては三流にしか見えません。
それがメンズファッションの難しいところでもあり、面白いところなのですが、
なかなかわかりづらいところでもありますね。

結論としては、ブーツはやっぱり要りません。
しかし、それはあくまでも私の感覚や好みの問題で普遍的な価値基準ではないから、
ご安心下さい。
オシャレというものは主観を大切にすることもまた必要。
他人の意見に左右されてばかりいては楽しむことはできないからですね。

きれいめ メンズ

借金はダブルワークで返済

私は借金が499万円あります。何のために借りたのかというと、投資用マンションの購入費でした。

残念ながらそれは詐欺でお金は全額持ち逃げに合ってしまいました。とても腹立たしいし、
マイナスの感情が溢れてとどまる事がありませんでした。

できる事であればこの手で犯人を探し出し制裁を与えたいのですが、それも叶いません。
警察も全く頼りにならない現状では泣き寝入りということになるのではないでしょうか。

残ったのは私が背負った巨額の借金です。499万は人によっては簡単に稼げる金額かもしれません。
麻布や広尾あたりに行けば一ヶ月で簡単にこれぐらいの金額を稼ぐ人がゴロゴロいます。
しかしワーキングプアである私には莫大な金額で生死を左右してしまうほどです。

そんな金額を返そうと思ったら今の仕事だけでは正直不可能でしょう。
どうすればいいのかというと、やはりダブルワークしかみちは残されていません。
深夜の荷物の仕分けをすることにしました。なので私のスケジュールは朝8時に家を出て
9時から20時ころまで本業。そして21時から1時間程仮眠を取って、23時から5時まで副業をします。
これのダブルワークは非常にハードです。しかし1日でも早く借金を返すためになんとか
頑張ります。

福岡で債務整理専門の弁護士を探すならこちらから!

究極のフリース

フリースと聞くとどんな事を思い浮かべるのでしょうか?

私は最初、フリスビーを思い浮かべました。恥ずかしいエピソードですが、
フリースとフリスビーを勘違いして間違えておもちゃ屋に行ってしまったことはここだけの話です。

それはさておき、大手量販アパレルメーカーのユニクロでもフリースが沢山売られています。
昔はフリースなど珍しいものでしたが、今では市民権を獲得して普通に着ている人が沢山いますね。

私は部屋着としてフリースを使っているのですが、これは便利です。
特に春や秋などの気温の変化の激しい季節には寒い時上から羽織るだけで
快適に着こなせる便利なアイテムの一つですね。

しかしオシャレを考えるとあまり、良いアイテムとは言いがたいのが現状です。
そこでいま、究極のフリースをデザインしています。

私はパリに10年修行してデザインを学んできました今年のパリコレではそれを
発表したいと思っています。
来年には爆発的に勝負ファッションとしてのフリースが広まる頃でしょう。
先取りしておけば流行の最先端に乗ることが出来ます。

流行に遅れたくなければ今からチェックしておくのが賢い方法です
誰もがみな、かっこよくオシャレになりたいものです。

しかし限られた人がいつも先を歩いているわけです。その現状を打破して自分が最先端になることが
究極のフリースマンとしての生き方となっています。

マネキン買い メンズ

1万円でコーディネート

今日は友だちに一万円で俺をコーディネートしてくれと頼まれました。かなり予算が少ないので、

なかなかいいアイテム探しに苦労するなと思いました。幸い季節が冬で無かったので、
予算内に収められると思いました。こういう困ったときに活躍するのがファッションショップのしまむら
ですね。郊外の大きな道路沿いにあるしまむらに友人を連れて行きオサレ道を極めた
僕がコーディネートを担当しました。今日だけのパーソナルスタイリストです。

僕は将来本格的なプロのスタイリストになりたいためいつも友人達にコーディネートは俺に任せろと
広言していましたが、初めて今日僕が活躍する時がやってきました。
近所のしまむらは広く沢山のアイテムがあるので選ぶのに迷ってしまいます。
ウロウロしていたらイエローの鮮やかなTシャツがあったのでそれをまず購入しました。
そしてパンツはワイルドさを演出するように太めのカーゴパンツです。ちょっとヒモが邪魔でしたが、
気にしません。そしてワンポイントのオシャレのためのハットを購入すると、
一万円とは思えないほどの全身コーディネートが完成しました。

友人も喜んでくれて今度は3万円でのコーディネートをお願いしてくれました。
こうやって将来の顧客を開拓しています。

 

男の時計

男が時計を選ぶ上で大切なのはサイズ感です。メンズブランドの時計は数百円のものから、

数百万、数千万円の宝石を散りばめた高級品まであります。個人的にはあんなものはめていたら、
手首ごと切られて盗まれるのではないだろうかと思うのですが、そこまでする人は
日本には少ないようです。それはさておき、カッコイイ時計は男のステータス友いわれています。
雑誌にはMONOマガジンなどでよく30代、や40代のビジネスマンのための腕時計特集などが
掲載されています。腕時計は本当に好きな人は好きなので集めていますが、嫌いな人は
腕にはめるのも鬱陶しく思ってしまいます。腕時計には大きく分けて三つありますが、
チタン製とレザー製のものです。チタンは重厚感があって大きな存在感を示してくれますが、
反面ちょっと邪魔な感じもするかもしれません。しかしレザー製は軽量で機能性には
優れています。その反面ちょっと頼りない感じで手首に時計の存在感を感じたい人には
あまりオススメできません。やはりメンズブランドの時計でおすすめなのが、
ローレックスですね。それからフランクミューラーも捨てがたいと思います。18金の豪華な作りで、
中にダイヤモンドを散りばめていると商売繁盛しそうですね。特にローレックスは斉藤1人さんも
進めていました。

 

 

メンズファッションは高い

メンズファッションはレディースファッションに比べると価格が高い傾向にあります。

ファストファッションのショップに行ってもレディースの場合、1000円台で、

それなりにオシャレな服が購入できますが、メンズファッションの場合、

その3倍程度の価格を出さなければなりません。

理由はなぜでしょうか?

やはり女性のほうが価格にシビアなために、

どんどん価格競争が行われて値段が下がったのでしょうか?

それから男性の方が、基本的に高収入のために高く設定されているのかもしれません。

 

 

なにはともあれ、管理人のようなワーキングプアは服代が高くて困っています。

もうすこしかっこいい服を手軽な価格で購入できれば助かりますが、

今ではアウターからシューズまで全身コーディネート一式を購入すると、

どうしても二万円程度はかかってしまいます。

もっと安く購入できることもあるのですが、やはり品質に不安が伴います。

オシャレが恥ずかしい

高校デビューという言葉がありますが、地味な格好を今までしていたのに、

急にオシャレに目覚めて派手な格好をしだすことらしいです。

中学までダサかったのに、高校で急に変わった人を馬鹿にする言葉ですね。

それから大学デビューや社会人デビュー、30代デビューなる言葉まであります。

このデビューという言葉を恐れてオシャレを出来ない人がいたりします。

急に変わると家族や周りの人から笑われるんじゃないのかと思って

萎縮してしまうそうです。

特に親の前でオシャレな格好をするのに抵抗があったりします。

オシャレというとモテるためにやるのだから、色気づいてきたと思われて

中々手が出せない人も少なくありません。

しかし地味な格好のままでいると、恋愛や友達付き合いに支障をきたして

しまうことも考えられます。

なかなか最初の一歩に抵抗あったりするでしょうが、

急にがらっと変えるのではなくて、徐々に髪型や服を変えていくことが必要ですね。

これは高校生だけでなく、大学生、社会人にも当てはまる考え方です。

ファッションを変えれば、当然周りの見方も変わってくるので、

舐められなくなったとか、モテるようになったとかで人生が変わることがあります。

現在の自分を変えたい人は恥ずかしいのを我慢して思い切って変えてみるのも一つの手です。

 

メンズファッションのサイズ

メンズファッションをオシャレに着こなすためにはサイズがしっかり合っていなければいけません。

どんなにかっこ良くて高くて品質の良いブランド服を購入したとしても、

サイズがあっていなければたちどころにダサく見えてしまいます。

折角高いお金を出して買った服が一瞬でゴミになってしまいます。

たまに街でサイズが合っていない服を来て歩いている人がいますが、

とてももったいないことをしていると思います。

裾が長すぎたり、短すぎてつんつるてんになってしまったり、

肩幅が寛すぎてダルダルになってしまってると、カッコよさがゼロになります。

服を購入するときには最近では通販を利用している人も多くなっています。

これはスマホの普及によって気軽にネットで服を買えることからでしょう。

やっぱり試着することがネット通販では出来ないので、

自分のサイズはきっちり把握しておく必要があります。

首周り、裾、股下、ウエスト、ヒップ、胸囲、肩幅、袖などしっかり測っておきましょう。

サイズ感のあっている服を着ていると服の良さが際立ち

よりオシャレでかっこ良く見えます。

日本人は体が細い傾向があるので服が緩くなりがちです。

ファッション雑誌のモデルのようにキレイに着こなすにはまずは自分のサイズの把握からですね。